2017年02月15日

電磁波の恐ろしさ!

かなり怖いです!

電磁波気をつけなければ!!

ミネラルは身体の中に吸収されると電解質になって働きます。

これらにも悪影響があるのではないかと思います。

吸収された栄養が意味のないものになってしまわないようにしたいものです。


==========================================================
新医学宣言ホットジャーナル


―― 電磁波、10の大罪

発がん性・リウマチ・アトピー・膠原病・不眠症

                  船 瀬 俊 介

ノーベル医学賞に2度ノミネートされた、元ニューヨーク州立大学教授ロバート・ベッカー博士は、

「人工的異常電磁波は、周波数に関わらず全て有害である」

と指摘します。

細胞分裂がさかんな成長中の細胞が電磁波を被曝すると、 その遺伝子の鎖構造の分裂、再結合(DNA転写)のたびに遺伝子障害のリスクを負うことになると言っています。
それを裏付けるように、電気毛布を愛用していた妊婦の異常出産は6倍になる(マサチューセッツ工科大学の調査報告)とか、妊娠初期(3ヶ月)に電気毛布を使用した母親から生まれた子供は先天異常児が10倍になるなどという研究報告があります。

人工で、異常な、電磁波。
周波数に一切無関係。だから人工電磁波は全て有害なのです。


<電磁波、10の大罪>

1番目、発ガン作用があります。電磁波は明らかな発ガン作用があります。

2番目、発ガン細胞の成長を促進します。すなわち、これは発がん性っていうのはイニシエーターって言うんです。発ガン作用。今度、これをガン細胞に照射すると今度は、ガンが成長します。これをプロモーターといいます。だからイニシエーター効果とプロモーター効果があります。

3番目、成長細胞に悪影響を与える。これは何かと言うと、お腹の中の胎児に奇形が起こるということです。さらに体細胞の変化がガン化するということです。

だから4番目、胎児の異常発育がそこで起こってしまうということです。
このように危険性があるということ。

5番目、神経ホルモンが変化する。これもまた凄いです。わかりやすく言うと高圧線の近くに住んでる人は、自殺が4割多いんです。だから高圧線の近くに住んでる人は自殺とか精神異常が非常に増えています。

これはなぜこういうことが起こるかと言うと、実はセロトニンという神経ホルモンが激減することが解っています。セロトニンというものは、理性のホルモンと呼ばれている。
すなわち、心の安定化と安心の時にはセロトニンというものが出るのです。しかしこのセロトニンが激減するということは何を意味するか。心の安定性、理性が失われて狂気に走る。
後メラトニン。メラトニンというのは、免疫力を高めるということが一番有名です。
このメラトニンも激減します。

すなわちメラトニンとセロトニンの神経ホルモンが激減することで精神に異常をきたし、免疫力が激減する。それもまた発ガンの原因になっていくわけですね。
老化防止にもメラトニンは大変な働きをします。だから老化も加速されることになります。

6番目、自殺、異常行動が起こるってことはこれ、神経ホルモンが激減して大混乱を起こすために精神異常を起こすということです。だから高圧線の下でおっさんが日本刀を持って振り回したとか、あるいは奥さんの首絞めたとか。そういう異常行動が多発してるんです。体を狂わせるだけじゃなく、心まで狂わせる。

7番。生理的リズムが阻害される。これはなぜかと言うと、メラトニン、セロトニンと言うのは、要するにメラトニンは特に生体リズムを日中はたくさん出て、夜は低くなるとか、体のリズムを刻むのは、全部神経ホルモンなのです。だから太陽を浴びるとメラトニンがうわーっと出ます。日光浴するとメラトニンがたくさん出るのです。そして活性化する。夜になると落ち着いていく。だからその神経ホルモン分泌は、太陽の磁場を受けることで、太陽のエネルギーを受けることで生体の、昼と夜のリズムが刻まれているのです。
このリズムが乱されるために、不眠症になったりする。夜、寝付けない。これが一番多い。不眠症の原因は、電磁波障害です。
多いです。生理リズムが阻害される。

8番。ストレス反応を起こす。様々なストレス反応が起こります。頭痛がするとかイライラするとか、あるいは何か気分が悪いとか。疲れやすいとか。これは、全部ストレスです。後、アドレナリンと言う怒りのホルモンがあります。このアドレナリンが出ると大変です。イライラ、ムカつく。なぜかというと、これは、副腎皮質ホルモンで、毒蛇の3倍から4倍の毒をもってる毒物です。それは、怒ると出ます。

なぜムカッとするかと言うとその瞬間にアドレナリンがカーっと出たわけ。すると、毒蛇の3倍4倍の毒だから、その毒が体の中で出ると誰だってムカつく。気分が悪くなる。なぜか。要するに、これは攻撃ホルモンと呼ばれてる。体のなかで毒ができるからムカつくんですよ。ものすごく切れるわけ。ムカつく切れる。最大の原因はアドレナリンです。そのストレスによってアドレナリンが発生する訳です。

9番、免疫機能が低下する。これはさっき言ったようにメラトニンが激減する、それだけではありません。様々な免疫細胞、白血球から免疫細胞からみんなストレスでダメージ受けて大混乱を起こします。そして免疫力が激減します。だからあらゆる病気にかかりやすくなる。これが9番目の電磁波の特性、有害性です。

10番目、学習能力が低下する。集中力がなくなります。神経ホルモンで神経がやられて、イライラ、ムカムカする、落ち着かない。勉強どころじゃありません。だから非常に学習能力が低下していきます。

この10の有害性は、誰一人否定できません。電磁波の何が悪いのって聞かれたらこの10の有害性をざっと言ってください。これは全て立証されてます。

例えば電磁波を体内にわずか15分間照射しただけで、免疫系が大パニックに陥ります。すなわち人間の、好中球とかリンパ球が電磁波を浴びると大混乱に陥るのです。
一方は急激に増えて、一方は急激に減少している。
これは免疫系がいかに電磁波の照射によってパニックを起こすかと言うことです。

免疫系がパニックを起こして衰えると、何が起こるかと言うとアトピーになる、癌になる。
様々な免疫系疾患になる。リウマチとか膠原病とか、そういう免疫性の疾患が激増するのは当たり前です。
電磁波がいかに体に混乱を与えるか想像できるかと思います。

                   (了)

==========================================================


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮