2017年03月29日

よその国は進んでる。

これだけ病人が増えてしまったらどうしないといけないかやはり国としては考えないといけないのではないかと思います。

野菜や果物を中心に食生活を考えるということを積極的に国民がやるというのは程遠い。

大病して危機的状況に遭わないと考えることをしないのです。

50代以上の人はあと10年後悲惨な状況になっていく人は相当多いと思います。

今何ともないからといって何にも手を打とうとしない人ばかりが目立ってしまって、先々どうなってしまうのでしょうね。

食べたいものを食べたいだけ食べる、何も考えない、怖いことは後回しで、結局目の前に怖いこと(病気)が訪れてやっと気づく。

その時には遅いかもしれないのですよ。

年取った人は仕方ないかもしれませんが、かわいそうなのは子供たちです。

何にも知らないのですから。

この弱い子供たちが、また弱い子どもたちを産んで、これらの子どもたちがこの国を支えていくことになります。

本当に大丈夫なのでしょうか?

国はどう考えているのでしょう?


====================================================================================================

~世界の最新健康・栄養ニュース~ *ニュースレター*

健康的でない食品への税金と果物や野菜への補助金を合わせて導入することで、2010年に生存している豪州人すべてのヘルスケアのコストを合わせた34億豪州ドル(約2950億円)分を節約できそうだ、という豪州メルボルン大学からの研究報告。


欧米では、食生活に関連する疾患の発症率を抑えるために、健康的でない食品や飲料に対する税金を導入したり提案したりしているが、税金と補助金の様々な組み合わせによる費用対効果は十分に理解されていない。

研究チームは、2010年に生存している豪州人2200万人に対して、飽和脂肪、塩、砂糖、加糖飲料への税金、および、果物と野菜の補助金の効果をモデル化した。

そして、これらの税金と補助金を様々に組合せ、平均世帯での食費の総額の変化が1%未満であるように設計するときに、豪州人の死亡率や罹患率、ならびに余命における医療費の出費にどのような影響を与えるかシミュレーションした。

その結果、研究者らは、砂糖税がもたらした最大の影響は、障害調整生命年(DALYs、つまり、人口全体で疾患によって失われた健康寿命年数)を回避する可能性がある、と結論付けている。

「これは、2010年に生存している豪州人100人あたり、健康的に生活できる期間が1.2年延びたことになる」と著者らは述べている。

「他の公衆衛生的介入では、人口全体で平均して、このような健康効果をもたらすことはあまり期待できない。」

2010年に生存していた豪州人の余命に対して、塩税は130,000ダリー(障害調整生命年)、飽和脂肪税は97,000ダリー、加糖飲料税は12,000ダリーを確保すると推定されたという。

果物と野菜の補助金は、税金と併せれば、さらにダリーの回避と医療費の削減をもたらすが、それ自体が明確な健康利益につながるとはいえないと推定された。

全体として、便益を最大にするように組み合わせると、税金と補助金は、推定で470,000ダリーを削減し、出費を34億豪ドル(23億米ドル)削減できるとのことである。

「このようなシミュレーション研究には不確かさがある。たとえば、食品の価格の変化に対する国民の反応の評価については、他の研究に依存している」と著者らは指摘している。

====================================================================================================


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮






  


Posted by 緒方 扶実 at 00:57Comments(0)健康

2017年03月25日

お菓子漬けの子供達

まさにその通りだなぁと思われる文章があったので転載させていただきました。

子どもと甘いものの関係!

断ち切れるなら断ち切ったほうがいいのですがまったくもって難しい。

特に最近の子どもたちは野菜は食べないし好き嫌いが激しい。

一生野菜を食べず偏った食生活が続くのかなと思うとその子の一生がどんなものになるのかがわかる。

==========================================================


甘味をほしがる子供はよわい。

子供の健康度は、甘味をほしがるか、ほしがらないかで、はっきりわかる。といっても少しもいいすぎではないようだ。というのは、甘味がすぎると栄養のバランスがみだれる。

また、菓子には、いろいろ有害な色素や、薬品、人工甘味・香料などがはいっている恐れがある。

そこで、甘味をこのむ子供は、本当に健康ではありえない。

濃厚な味をつけた、おいしい肉や卵のおかずでなければ食べず、野菜をきらい、果物もあまり食べない、といったことになり、栄養のバランスはますますくずれる。

そして、不完全もはなはだしい食になり、健康状態はいよいよ悪く、嗜好はさらに偏って来るという悪循環がなりたち、甘味を好く子はよわい、ということになってしまう。

 そういう子供を丈夫にするには、なんといっても、まず、甘いものをやめさすか、出来るだけ少なくせねばならぬし、そのためには、栄養を完全にせねばならぬ。

したがって、どうしても良質ナッパをうんと食べささなければならぬわけだ。とはいえ、それも仲々むつかしいので、ともかく、鼻をつまんでも飲め、らくに大量のナッパを食べることになる青汁(1合のめば250グラムは食べたことになる)にすることだ。そして、栄養が少しでもなおって来ると、健康状態はしだいによくなり、嗜好もずっと変って来る。

 それが、もっともはっきりわかるのは、まだ砂糖の味を知らぬ赤坊の時から青汁をのます場合だ。

サジか箸に少しつけて舐めさすことから始めるなら、生れたてからでも少しも差支はない。

乳に混ぜてのましてもよい。

夏分だと、水をほしがるが、水の代りに青汁を哺乳瓶であたえてごらんなさい。

よろこんで、ゴクゴク飲む。やがて、5勺~1合と、平気でのむようになる。そして、物心のつく頃になると、なにより青汁を好くことに気づかれよう。

青汁をつくったり、配達されて来たのを見かけると、やかましくせがんでやまぬ程だ。

そして、なるほど、これが子供の本能というものか、と感心させられることだろう。

 そのうえ、おもしろいことに、そういう子供は糖分をほしがらず、甘味のつよい菓子は吐き出してしまうほどだ。一般に、子供は甘味をほしがり、あるいは、子供には必要なものであるというふうに考えられているようだが、決して、それは子供の自然の姿ではなく、ただ、甘さにならされ、また、栄養のあやまりのためにゆがめられた欲求にすぎぬこと。

つまり、子供が甘味をほしがるのは、その子の栄養が正しくないことを示すものだ、ということが、これで納得できるだろうと思う。


==========================================================

本当におっしゃるとおりだと思います。

子ども、ことに赤ちゃんなんて自然そのものでアイコさんとこのことかちゃんなんて母乳飲むように青汁をゴクゴクいきます。

平間さんとこは姉弟二人共飲んじゃいます。

あまり甘いものは与えていないとのこと。

好き嫌いもないとのこと。

うちのお惣菜を喜んで食べてくれる。

まったく嬉しい限り!



現代はコンビニなどすぐ手の届くところにお菓子は買えるので、お菓子漬けの毎日は当たり前。

行くところまで行かないとわからないのだろうか。

行くところまで行って取り返しがつけばいいのだがなぁ。

どうだろう。

∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮




  


Posted by 緒方 扶実 at 09:05Comments(0)健康生野菜ジュース青汁

2017年03月25日

花粉症

原因は農林水産省が推奨してきたスギ植林が大規模に行われたこと。

戦後復興や都市開発などで日本では第二次世界大戦以後木材の需要が急速に高まったが


今年は青汁を飲みに来ているお客様でいつもだったら今頃花粉症だが、まだ症状が出ないというお声を結構多く頂いています。

嬉しい限りです。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

少しずつ免疫もあがっていっているのでしょう。

青汁だけでなく、それに亜麻仁油を加えるとさらに良いです。

1年、2年、そしてもうすぐ丸3年です。

結果がどんどん出てきてくれると嬉しい~♬



∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮




  


Posted by 緒方 扶実 at 00:47Comments(0)健康青汁花粉症亜麻仁油アレルギー

2017年03月24日

太らないように!

30歳を超えると途端に太り始める。

そんなに食べていないように感じるがよく動いているように感じるがどんどん太りだす。

そうしているうちに動くことが億劫になってくる。

また太る。

ビタミンとミネラルがほとんど吸収されないので代謝が悪くなっている。

ここに気づかずダイエットなどやっても意味がない。

太っていけば将来慢性病になるリスクは高まっていく。

それに加えてホルモンバランスも崩れていくので、それが重なればもっとガンなどの慢性病になるリスクは高まる。

そうやっていろんな病気になる引き金(ストレス・更年期いろいろ・・・・など)となるものが歳をとるにつれてどんどん重なっていく。

太るのはこういうことを起こしやすくなるのが怖いのです。

代謝を良くしてなるべく太らない生活習慣を!

そのためには青汁・生野菜ジュースが一番!




∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮






  


2017年03月24日

治すのは自分

栄養が身体の中に入って内臓を動かしていく。

身体は健康な状態がどういう状態かちゃんとわかっている。

しっかり栄養が吸収されていれば勝手に身体は治していく。

誰かが治してくれるとか薬が治してくれると思っているのだったら健康な状態には戻れない。

治すのは自分自身であるということ、自己責任なんです。

でもそのために必要なことは

『自分で作ってしまった病気は自分で治すんだという100%の意志を持つということ。』

これさえあればあとは栄養が頑張ってくれる!













∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮



  


Posted by 緒方 扶実 at 03:02Comments(0)健康生野菜ジュース青汁

2017年03月23日

自分の身体に感謝!

自分の身体を省みることをして欲しいと思います。

いっときも休むことなく動いている内臓が働きすぎや食べすぎで疲弊していることに気づかないといけない。

ありがとうと感謝しないといけない。

自分の身体を労ってやってください。

そうしたら健康な方向に動いてくれるんじゃないでしょうか。

そして毎日青汁を飲もう!!(  ̄▽ ̄)

もっと健康になるよ~♬











∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮



  


Posted by 緒方 扶実 at 09:14Comments(0)健康生野菜ジュース酵素青汁

2017年03月22日

難しかったコマ

岡本さんお店に入ってくるなり

『あの子すごいねぇ~!折り紙でコマを作っていたあの子!』

と言ってた。

岡本さんも真似して折り方をyoutubeで見ながら折ってみたとのこと。

そしたらなかなか難しくて、3枚使って折るんだけど、1枚ずつ折ってそれを組み合わせるのだが非常に難しくて折るのが大変だったそうな。

あかねちゃんは1回保育園で先生に習ってそれを持って帰って家で折って、わからなくなったらほどいてまた折る。

それを聞いてたので岡本さんはあかねちゃんにとっても感心していた!

岡本さんも一生懸命折ってくれて、いっぱいお店に持ってきてくれた。




腕が痛いと言っていたなぁ。

たくさんありがとうございます!!

子どもたちに遊んでもらおうと思う!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮







  


Posted by 緒方 扶実 at 23:57Comments(0)その他

2017年03月22日

もうすぐ桜が咲き始める。

今年も草場川の桜が綺麗だろう!

夜はライトアップされるらしい。

絶対見に行こうと思う。

































心が洗われるなぁ!


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮






  


Posted by 緒方 扶実 at 09:07Comments(0)その他

2017年03月22日

野菜スープを作りました。

ご近所の宮野さんに月桂樹の葉をいただいた。

もう少し乾燥させたほうがいいよ!と言われたので天気がいい日に干していい感じになった。

宮野さんから野菜スープを作ったと聴いていたので真似して作ってみた。(  ̄▽ ̄)













玉ねぎ・セロリ・大根・人参・レタス・じゃがいも・ニンニク・・・・いろいろ入れて煮込んだ。(*^_^*)

本当はトロトロの弱火で2時間くらいかけて煮込むといいんだがなぁ。

ゲルソンの食事療法でヒポクラテススープという野菜スープがあるがそれを思い出した!

栄養満点の調味料も何も入れない野菜だけのスープ。

これがすごく美味しい!!!

今度作ってみよう~♬

今回のスープも美味しかったなぁ!!

月桂樹の葉ありがとうございました!!!


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮








  


Posted by 緒方 扶実 at 09:01Comments(0)健康生野菜ジュース酵素青汁

2017年03月21日

豊前に行ってきました。

近藤さんに、ケールを作っていらっしゃる無農薬農家さんをご紹介いただきました!

豊前の農家さんで松本さんとおっしゃいます。

この前松本さんの作ったケールを見に豊前まで行ってきました。

豊前までの道のりは遠かったですが、耶馬溪を通って行ったのでとてもきれいな景色が見れて嬉しかったです。

85歳の母も一緒に連れて行きました。

疲れるかなぁと思っていましたが結構元気で助かりました。



とても立派なケールで驚きました。

是非お願いしたいと思いましたが、夏に欲しいのですが夏は植えてないとのこと。

今回実験でやらせていただけないかとお願いしました。

松本さんは、恐らく虫に食われて無理だろうがやってみましょうと快く承諾してくれました。

ありがたかったです。

苗を植える時期になったら私も手伝わせていただきます。

なんとしても成功したいなぁ!!!

楽しみに待ちたいと思います!

近藤さんに感謝!!


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮




  


Posted by 緒方 扶実 at 01:00Comments(0)生野菜ジュース酵素青汁ケール

2017年03月21日

青汁を飲んでくれた~♬

『今日はストローもいただけますか?』と村上さん。

いつもお母さんと一緒に青汁屋に来てくれるあかねちゃんが青汁を飲んでくれるという。(3口だけ!(*^_^*))

栄養があるのでお母さんとしては飲んでもらいたいという気持ちがあるとおっしゃっていて、あかねちゃんもそれはわかっていただろうと思います。

いつもはお母さんが飲む?というと首を横に振ります。

けしてお母さんは無理には飲ませません。

でも今日は飲んでくれました。

私もとっても嬉しかったです!!!

納得して彼女は飲んでくれたんです。

身体にいいから少し飲んでみようと頑張ってくれた。

それが嬉しかったです!!


今日は幼稚園で習った折り紙を一生懸命折ってくれました。












これ独楽なんですけど、折り紙を3枚も使います。

幼稚園で習って家に帰って折ってたらわからなくなったので、折っていたのをまたほどいて頑張って完成させたんだそうです。

この子は賢いし、手が器用。

最後まで諦めないでやり遂げるところはすごいなぁと思います。

青汁屋に来る子供たちは皆賢いなぁと感心しています。

将来が楽しみなのです!!!


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮


  


Posted by 緒方 扶実 at 00:40Comments(0)健康生野菜ジュース酵素青汁

2017年03月20日

ねこやなぎとさくらんぼの木








































石橋さんにネコヤナギとさくらんぼの木をいただきました!

ますます春らしくなりましたね。icon113

ありがとうございました!!(*^_^*)

∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮







  


Posted by 緒方 扶実 at 09:05Comments(0)お店

2017年03月18日

人間の命とは何なのでしょうね。

要は常識もなにもないわけです。

国を信じて何も考えようとはしない国民はどんどん病気になっていってしまう時代なのです。

一人ひとりが自分の命に責任を持つこと、これは当たり前のこと。

野生の動物たちは何に頼ることもなく、潔く生きています。

人間も動物なんです。

あまりにも自分の身体に、健康に、命に、無頓着すぎることに驚く!!!
==========================================================


【本当の日本を取り戻すメール新聞】vol.50

■江崎正孝氏プロフィール■

江崎正孝 (えざき まさたか) 編集者・カメラマン・プランナー 。
原発と放射能に関しては、高校生の頃より科学雑誌で学ぶ。
2011年3月実際に関東で被曝し体調悪化の後、
自分で様々な放射能デトックス・体質改善を実践。
セシウム尿検査・WBC(ホールボディカウンター)・甲状腺エコー検査 ・血液検査・眼球内検査を受けている。
2013年横浜から兵庫県芦屋市に原発移住を敢行する。
その経験と知識で2015年より関西で講演会を定期的に行っている。
フェイスブックフォロワー数は8000人を超える。



◆江崎正孝◆


【危険を危険と認識できなくなった日本人】

例えば2万円から10万円レベルの少しマトモなガイガーカウンター、放射能測定器が貴方の手元にあったとする。

福島第一原発の近くでもいいし、柏のホットスポットでもいい。
ひょっとすると関東の貴方の自宅でもいい。
その測定器にスイッチを入れて正しく空間線量を測定して、もし、その測定器のアラームが「ピーピー!」鳴ったとしたら。

その場所は危険であり、貴方や貴方の家族はそこに長く居るべきではないし、世界最強のアメリカ軍でもロシア軍でも、その場所には長居はしない。

危険なレベルの場所であるから、それを警告するために測定器のアラームは鳴る。
ウクライナ製のガイガーカウンターSOEKS01-M、TERRA MKS-05始め多くの線量計のデフォルトアラーム設定値は0.3μSV/hである。

危険だから設定値で鳴る仕様になっていて、鳴る場所は危険。
ガイガーが鳴る場所に人が居るべきではない。
こんな単純明快な話はない。


この単純な理屈が理解できないのがそもそも理解できない。


311直後、福島だけでなく関東平野、そして当然、放射能雲のフォールアウトを受けた
都内でも線量計のアラームが鳴る程度の空間線量は出ていた。

その頃、テレビでは「プルトニウムは重いから飛ばない」、
「福島から東京は250kmもある」と盛んに御用学者が言っていたのを今でもハッキリ覚えている。

それを聞いて280km離れた横浜で思ったものだ。
「チェルノブイリのプルーム(放射能雲)はドイツで流産を増加させ、ポーランドでは亡命続出。
トルコでも出産異常があったとされているのに、少し速いバイクで2時間程度しか離れていない狭い日本で、
届かない訳がない」と。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n215443

実際には2011年3月14日夜から15日に掛けて最初のプルームが関東にも来襲。
時に線量計のアラームに関して言うと、こんな記事がある。


ロシア軍は線量が(0.30μSv/h)になるとアラームが鳴る線量計を使う 「危険だ。逃げろ」というサイン。
日本で使ってる人が多いチェルノブイリ原発事故後に開発された ガイガーの(初期値は0.30μSv/h)でアラームが鳴るようになってる。
一方、アメリカ軍は・・・
アメリカ軍は0.32μSv/hで危険地帯と警告!
http://ameblo.jp/64152966/entry-11400013629.html
アメリカ軍もロシア軍も0.30μSv/hで逃げ出す~日本では子供を遊ばせています!
http://ameblo.jp/64152966/entry-12090200698.html


2011年から関西に原発引っ越しするまでの3年間。
当時、関東で撮影の仕事が入るのが怖くて仕方なかった。
特に外ロケ。地面に座って撮る事が多いのでポケットに入れたSOEKS-01Mが撮影中に良く鳴った。撮影に集中できず写真の仕上がりが極端に悪化した。

レースクイーンやグラビアアイドルを撮っていたはずが、311後の今、何故か、原発問題や放射能内部被曝を追い掛けて、今では内部被曝防御の講演会講師などもやっている江崎という者です。
自分の被曝に関しては、セシウム尿中検査。WBC(ホールボディカウンター)、眼球内検査、甲状腺エコー検査、血液検査をしています。
今は主にFacebookで投稿をしています。お見知りおきのほど。
https://www.facebook.com/EzMasataka

正常性バイアスと同調圧力の国の皆さん、はじめまして。
もう直ぐ6年になります。貴方の体調はどうですか?
最近はFacebookでは、余り悪い情報は出さない様にしているが、真剣に危険な時期に入って来たので警告する。


【そもそも公害に鈍感な国民性】

この「本当の日本を取り戻すメール新聞」メルマガの読者数は2017年2月10日現在約41500人。
2017年1月時の日本の総人口1億2686万人(在日外国人含む)。
日本人の0.00032%がこのメルマガを購読している事になる。

恐らくこのメルマガに登録されたという方は、現在の日本や世界の有り様に何らかの違和感を覚えた方がほとんどだと思われる。

それだけで少数派確定。

向精神薬を始めとする薬害、抗癌剤、ワクチン、食の安全、添加物、農薬、遺伝子組換え、富の偏在、格差社会、高齢化etc.etc.

これらの諸問題に目を向ける少数派の人たちの中でも、原発問題、さらに放射能汚染に対する人の割り合いは、とても少ない。
逆に言うと、一般的に99%の日本人の原発と放射能への鈍感さは群を抜いている。

戦後3S政策でエンターテイメントしか見なくなった現代日本人は公害に極端に鈍感な民族になっている。

戦後の公害は大きなモノだけでも、ざっとこれぐらいは思いつく。

足尾鉱毒事件、
イタイイタイ病、
水俣病、
四日市ぜんそく、
森永ヒ素ミルク中毒事件、
六価クロム等など。

街の公園に猛毒六価クロムが環境基準の30万倍以上も!
https://nikkan-spa.jp/2109

大島小松川公園、ここには何度か行った事があるが、幼い子どもを遊ばせている家族連れを見るにつけ、悲しい思いをした記憶がある。

公害の歴史は日本の発展史そもそもであり、当然、隠蔽の歴史であるが、これら過去の公害に関わる黒い連中の中核メンバーは、その流れの中で今も福島第一原発事故健康被害矮小化に活躍している。

これら公害の歴史を経て今の原発事故由来、放射能食物汚染へ繋がっている。


今、子どもから妊婦まで食べて応援での食品の放射能汚染レベルは1kg当たり100bq。
100bq/kg。この数値は、311前は黄色いドラム缶に封じ込めて永久に地層処分されるべき低レベル放射性廃棄物である。

この国は核のゴミを食べて応援しろと言っているのに、誰も怒りもしない。

あの頃住んでいた横浜という街は、元進駐軍の基地、米軍住宅、中華街、韓国人街があり、外人の多く出入りするBarがまだ残っているのだが、そういう店で、
「食べて応援」の説明をした時があって、とある老齢のアメリカ人に、こう言われた。
「それが本当なら、太平洋戦争の時の集団自決そのものじゃないか?」
返す言葉も無かった。


集団自決が好きな日本人を揶揄した、こういうブログも記事もある。

日本人は何もしないためなら何でもする
「何もしないためには何でもする」を、福一事故や放射能汚染に当てはめてみます。
汚染されてるとわかってる場所で、避難しない・させないためには・・・・・
汚染されてると認めない。
このくらいの汚染は問題ないと言う。
偉い人が言うのだから大丈夫と信じる。
笑っていれば大丈夫と信じる。
除染できると信じる。
基準値を殺人的な数値に上げてしまう。
子どもにバッジをつけさせてその場で過ごさせる。
汚染が出ている場所の食べ物を食べて応援する。
子どもに汚染地でマラソン大会させる。
子どもに汚染地で清掃活動させる。
子どもに汚染地で潮干狩りさせる。
汚染水が今なお漏れてる場所で漁業を再開する。
汚染がされてる食べ物でも「基準値内」といって出荷する。
汚染水が今なお漏れてる場所でサーフィンする。
息子娘・孫の避難を阻止する。
避難した娘息子を汚染された地へ帰還させようとする。
避難した娘息子に「親不孝者」となじる。
汚染瓦礫を全国に拡散する。
買わない者に対し風評被害となじる。
いまだ高汚染の避難区域を解除する。
アンダーコントロールと世界に嘘を発信する。
子どもを汚染された地に修学旅行に行かせる。
東日本JRの駅を「福島」ポスターだらけにする。
http://sekaitabi.com/servant.html



【世界と逆行するのは日本のお家芸】

中国も韓国も先進国は全てネオニコチノイド系農薬の使用を止めている中、緩和する日本。
ワクチンや抗癌剤の在庫処理場と化している日本。

英語教育で会話を学ばせずに覚えにくい文法から学ばせるのには意味がある。
日本人に世界で起きている、マトモな事を悟られたくないから。
そう個人的には思っているが、世界の常識は日本の非常識



【61人に4人が甲状腺異常】

チェルノブイリをちゃんと見て来た方には分かる通り、事故後、そろそろ6年を迎えて、厳しい現実が見えて来た。

2011年以前、311前は日本人の癌死確率は3人に一人と言われていた。
今や何故か2人に一人とマスコミで言われるが誰もその増加分に疑問を抱かない。
311からそろそろ6年が経つ。

それどころか、既に2/3人が癌の時代になっているとか。
参照【本当の日本を取り戻すメール新聞】vol.41 1月13日
◇3人に2人がガンになる時代がきた!◇
【山本敏幸】NPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズ 理事長


前回、2016年12月4日に私が東京神田で行った講演会での参加者61人。
その61人中、4名に甲状腺異常だと言う話を直接聞いた。

戦慄の数字だった。身震いするほどにリアルな数だった。
ネットや報道の向こう側の被害者では無く、参加者で顔と顔を突き合わせて話を聞いたのだ。


過剰診察だとして、確率を1/2にしても 2/61、確率を1/4としても1/61 低くはない異常があったのは埼玉・千葉の方。
2人は自分の甲状腺に結節があり、2人はお子さんに結節を発見したそう。

この数字の意味を分かるだろうか。

福島第一原発事故で初期に飛散した放射性ヨウ素は東北・関東一円を覆った。
皆、知らずに吸いこんでいるのだ。
当時、横浜にいた私を含め、東北・首都圏・関東一円数千万人、全てが被害者だ。
ヨウ素131は希ガスでN95マスクもスルーする。


「人間は環境化学物質の83%を空気(肺)から取り込み
食品からは7%
飲料からは8%に過ぎない
私たちが一日に呼吸する空気は約20キロ
食べ物や水の摂取量の およそ10倍」

村上周三・東京大学名誉教授
「住まいと人体、工学的視点から
(臨床環境医学 第9巻第2号、pp.49-62)


講演会参加者61人で4人。埼玉と千葉の人である。
関東平野でこうなのだ。
況や、爆心地により近い福島でも異常事態になっている。



【福島の子どもの甲状腺癌】

2016年12月27日に公表された最新の福島県民調査報告書によると、福島県の小児甲状腺がん及び疑いの子供達は、3か月前…前回の174人から9人増えて合計183人に現状で手術を終えた146人の中で、良性結節だったのはたった1人にすぎず、143人が乳頭癌、1人低分化癌、1人がその他の甲状腺癌との診断。

異常事態

「福島県立医大の鈴木眞一教授はこれまで日本の小児甲状腺がんの発症率は10万人あたり0.1人か0.2人であると語ってきました」。
それが、2016年度末に総数183人。

この発生頻度の激増は御用学者や原発放射能安全論者によると、調べすぎに比例したいわゆるスクリーニング効果や、計測機器(エコー)の性能向上説であるとの事だが、どれだけ詭弁を弄しても、「これが原発事故由来では無い」という強弁は、そろそろ無理ではないか。



【内部被曝に距離は関係ない】

今ではセシウム134の半減期が3回ほど過ぎるので、食品の放射能汚染数値自体は、初期に比べると非常に低くなっている。
それでも、まだ311前の数倍~十数倍の汚染は残っている。
食材を選ばす、外食が多く、無自覚に過ごしていると危険な領域に入りつつある。
セシウムの健康被害で有名なのが心臓の突然死など、心筋に溜まったセシウムが、心臓の鼓動のパルスを狂わす事だが、過去の講演会受講者の関西在住のレントゲン技師は、
「関西でも心臓疾患確実に増えています」と警告している。



【人類は核で滅ぶのか?】

311前ですら1/3人、3人に1人が癌になる時代というのも悪夢の様ではあるが、そもそも世界に核兵器が無い頃、癌や白血病は非常に少なかったとされている。

1945年、最初の核爆弾トリニティがアメリカ・ニューメキシコ州ソコロで爆発。
その後、アメリカ、ソ連、中国、英仏など核保有国は世界各地で合計2051回もの核実験を行った。
結果、大気中の放射能濃度は上昇し、大気圏核実験が増えて後、数年~30年のタイムラグの後に癌・白血病が激増。

「放射能がむしろ身体にいい」などと狂った事を言う人がまだいるのは、いまでは世界広しと言えども、日本だけなのだが、そもそも放射能が身体にいいなら核保有国は今でも大気圏核実験をやっている。
故にCTBT包括的核実験禁止条約で現在世界中で大気圏核実験は禁止されている。
核保有国が健康被害の凄まじさに震え上がった結果、大気圏核実験は今は行われていない。
これも非常に簡単な話である。


話を今の日本に戻してみる。

福島第一原発事故後、政府は福島第一原発から出る放射能汚染をあらゆる手段で拡散し続けている。
例えば、ソ連はチェルノブイリからの幹線道路沿いにゲート型大型ガイガーで汚染を計測し、車両除染をしてから通していた。
或いはエリアを封鎖し通す車はピストン輸送で、爆心地からの汚染を外に出さない努力はしていた。
日本は真逆である。

既に日本人の短命化は確定している。



【一番怖い放射能の害はバカ化】

放射能が怖いのは癌や白血病だけではなく、その前に「バカ」になる事が、実は一番の脅威だと痛感している。
実際、私自身も下記の症状の多くが当てはまっている。

危機感の大きな減退。
 時刻感覚の減退。
 食欲の増大。
 ステップワイズな複雑な思考の回避。
 味覚の変化。
 感情の鈍化。
 開放感(遊び)への欲求の増加。
 転びやすい。
 計画性の減少。
 複雑な文の回避。
 単純ミスの増加。
 短期記憶力の減退。
 長期記憶の取り出しの失敗。
 甘えと自己主張の増加。
 他人の感覚への共感の減退。
 状況把握の鈍化。
 滑舌がわるくなる。


ヒロシマ・ナガサキ・第五福竜丸・東海村JCO臨界事故。
核災害を過去何度も何度も受けた日本。
さらに日本中くまなく配置された54基の原発から稼働時に放出された希ガス、排水されたトリチウム汚染水などによって、3S政策だけではなく、放射能による「白痴化計画」のターゲットにされて来たのかもしれない。



【廃炉不可能な事実を矮小化する原発報道と、今だある危機】

福島第一原発に関しては現状、建屋や敷地の修復が進んで、多くのエリアでタイベック(防護服)を着なくてもいいほどにはなっている。
それでも、1・2・3号機はメルトダウンしたままである。


2017年2月3日 福島第一原発2号機 収納容器内に530SV/hデブリ発見

福島第一原発2号機格納容器内で530SV/h計測(人が近付くと即死レベル!) 
福島第一原発2号機の格納容器内部を撮影した画像を分析した結果、推定で最大毎時五三〇シーベルトを計測したと発表した。
二〇一一年三月の事故後、格納容器内で測定した最大の線量。
人が直接浴びればほぼ即死する線量で、溶け落ちた核燃料(デブリ)を取り出す作業で、最大の障害になる。
東電は「画像の解析によるもので、実測ではない。


原子力工学卒の私のFacebook友達の解説。
「数字がデカすぎて麻痺しているが、2号機530Sv/hは炉内の空間線量であり、解け落ちたデブリ=使用済核燃と同じ線源は、おおざっぱに計算しても28万Sv/hもある。

2号機 530Sv/h とは広島原爆 被曝線量の5発分を1時間ごとに浴びているのと同じ。
つまり2号機は1日に広島原爆120発分、43,800発/年。事故後から今日まで約26万発放出と同じ!
今も継続中である。

セシウム汚染だけでも300年以上はなくならない。
福島第一原発3号炉に入っていたウラン半減期45億年。
Mox燃料での混合プルトニウムの半減期は2万4000年。

他にも、まだ1号、3号のデブリは発見すらされていない。そんな溶け落ちた放射能の塊が何百トンも東京から、たった250kmにある」。


2020年東京オリンピック開催中も使用済み燃料燃料プールの燃料棒は取り出し最中だと言う事を、東日本に住む人は忘れないでいて欲しい。
あのエリアに311クラスの巨大地震が起きた場合、地中のデブリがどう暴れるか。
取り出し最中の使用済み核燃料棒(燃料棒の汚染は使用前の1億倍ある)がどう環境に放出されるか、誰も分からないのだ。



【医猟の罠に掛かるな。しかし、最低限、尿検査・甲状腺エコーは行って欲しい】

61人中4人という数字を見て、最後に言いたいのは現実に向き合って欲しいと言う事。

福島第一原発の現状や、311以降に放射能垂れ流し。
食べて応援、汚染瓦礫拡散。これらを経た今、該当エリア在住の読者、或いは該当エリアに親や親戚や友人がいる人、皆さんに行ってもらいたいのは、先ず「セシウム尿中検査」
(Tokyo DD Clinicで受診可能・内海氏による健康アドバイス付き)と、「甲状腺エコー」受診だ。

内海聡氏は、断固「医者には行くな」と言うが、医猟のトラップを把握した上で自分の甲状腺に何が起きているのか確認してもらいたい。


311前と311後。世界はハッキリ変わってしまったのだ。


他人事だと思わないで、やれる事を全てやる。
セシウム尿中検査(WBCはダメです)、甲状腺エコー、血液検査。

数値や病状を確定させれば、デトックスや転地療養、まだまだやれる事は沢山ある。
後悔しないために、今、動く。これしかないではないか。


====================================================================================================



∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮






  


Posted by 緒方 扶実 at 09:29Comments(0)健康

2017年03月17日

薬から青汁へ

慢性病になったものを治そうとしてもなかなか治りません。

薬を飲んで治そうとしているからです。

薬はその痛んでる状態を対処しているだけで根本から治すものではありません。

慢性病がどこから来ているのかというとビタミン・ミネラル・酵素不足!

代謝ができないために起こっていることです。

薬はやめて栄養(ビタミン・ミネラル・酵素)を摂るようになって、食べ過ぎをやめたら快方に向かうと思います。

なるだけひどくない時に始められたほうがいいと思います。

完全に薬をやめて、病気を治すんだと決めない限りはだらだら病気は続くでしょう。

思い立ったが吉日です。

内蔵が悪くなる前に頑張って青汁で栄養補給を始めてみませんか?


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮





  


Posted by 緒方 扶実 at 09:25Comments(0)健康生野菜ジュース酵素がん青汁生活習慣病

2017年03月16日

知らないことが多すぎる

自分の身体のことなのに知らないことだらけです。

こんな人自分の周りにはいっぱいいます。

30代後半~40代前半にかけて身体はどっと疲れてきます。

これが食べ物や環境や水や嗜好品からきているとは全く思っていませんでした。

全くです。

今から思えばゾッとしてしまいます。

知っていれば回避できることも知らないがためにいつの間にか病気になっている。

しかも慢性病なので知らないうちにどんどん悪くなっていく。

身体はなんで透明ではないんだろう、透明であれば悪いところが見えるのにね。

当たり前のようにコンビニ弁当を食べ、清涼飲料水を飲み、お菓子を食べ、カップラーメン、お惣菜などなど添加物が山ほど入っているものがこんなに世の中にたくさんあることに恐ろしいと思わなくちゃいけないと思います。

お金を稼ぐことに必死になりすぎて自分の身体は顧みないのです。

仕事に追われて身体はどうしようもなくなって老後は病気で動けない・・・・。

もう少し今の自分の状況をしっかり見て欲しいものです。

毒出しできるのならまだいいのですが、ほとんどの人が解毒できる身体ではないのです。

代謝が悪すぎるのです。

だから今の食生活だったら簡単にガンになれる、糖尿病になれる、難病といわれている病気になれるのです。

ほとんどの人がそのギリギリのところで生活していますから、ストレスがかかりすぎてしまえば、食べ過ぎてしまえば、働きすぎてしまえば、いつでも生活習慣病になる引き金を引いてしまうんだと気づいて欲しいです。

せっかく与えてもらった命ですから大切にしないとね!!

自分の身体のことを考える時間を作ってください。


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮





  


Posted by 緒方 扶実 at 08:15Comments(0)健康生野菜ジュース青汁

2017年03月15日

新芽が出始めました!

うちの庭も賑わいだしました!!

庭が花でいっぱいになるのは嬉しいです!




























































春ですね!!


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮







  


Posted by 緒方 扶実 at 08:36Comments(0)健康その他

2017年03月15日

身体に感謝!

胃がなくなっても、腸がなくなっても、腎臓が1個なくなっても、それでも身体はバランスをとって働いてくれます。

これはすごいなぁと思うわけです。

内蔵が一個なくなっても生きてるわけですから、身体の中のバランスのとり方って超絶妙なんですね!

でも内蔵は大切にしないといけないなぁと思います。

胃がなければ消化ができないので栄養の吸収が出来ない。

腸もなければ吸収できない。

腎臓がなければ解毒できない。

肝臓も同じ。

毎日毎日一生懸命働いてくれる身体に感謝しないといけないなぁと思っています。


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮






  


Posted by 緒方 扶実 at 08:28Comments(0)健康

2017年03月13日

酵素について

白鳥先生のメルマガを転載します!

大事な酵素のお話です。



―― 「酵素」の謎

なぜ病気を防ぎ、寿命を延ばすのか

                  船 瀬 俊 介




人間の寿命は、「酵素の内在量」で決まる

酵素は、一定量しか作れない。
酵素は、毎日作られていますが、しかしトータルでは一生で一定量しか作れま
せん。このことは、酵素の大きな特徴です。

ただし生まれた瞬間から大量の生産能力を持っている人もいれば、少ない人も
おり、酵素の生産能力は個体差が大きいのです。これは、DNA と深い関わりが
あるからでしょう。
それでも、人それぞれの一生の間に生産される体内酵素の総量は決まっており、
この総量のことをアメリカのハウエル博士は、「潜在酵素」(=体内酵素)と
呼んでいます。

生まれたばかりの新生児には、高齢者の数百倍の酵素が存在すると言われてい
ます。生まれた時に与えられた一生で一定量しか作れない酵素の生産能力を、
毎日の生活の中で使って老化し、ついには病気になり、そして死んでいくのが
私たち人間です。だからこそ、その生産能力の無駄遣いをしないことがとても
重要になってきます。

人間の酵素貯蔵量は何年あるのだろうか。
ある研究者に因ると人間の「酵素貯蔵量」は、150歳分ぐらいは存在すると言う。
これは、あくまでも無駄遣いをしなければの話だが、潜在酵素、一生分の生産
能力と言うことになります。

現代人は、酵素の無駄遣いが実に多い現状にあります。
殆どの人が酵素をこれでもかと浪費しています。ファーストフードに、焼き肉、
ラーメンなどの加熱調理した食物、深夜に摂る食事、スナック菓子に、喫煙や
大量の飲酒など、悪しき食・生活環境が酵素を欠乏させるのです。


■酵素は9番目に発見された栄養素。

3大栄養素『糖質、タンパク質、脂質』が、最初に注目されました。

その次に、6大栄養素『3大栄養素 +(ビタミン、ミネラル、食物繊維)』

その後、7大栄養素『6大栄養素 +(水)』と言われ、

8大栄養素『7大栄養素 + ファイトケミカル(植物中の天然の化学物質:ポリ
フェノール、カロテノイドなど)』となり、合わせて 9大栄養素になった。

 1. 糖質
 2. タンパク質
 3. 脂質
 4. ビタミン
 5. ミネラル
 6. 食物繊維
 7. 水
 8. ファイトケミカル
 9. 酵素

人間には約100兆個の細胞があるとされ、その1個の細胞は、100万回の化学反応
をしているとされます。その化学反応の触媒となっているのが「酵素」。裏方と
なり働く「酵素」がないと、素材がどんなにそろってても反応自体が起きません。

炭水化物、脂質、タンパク質などの三大栄養素は車に例えるならガソリンですが、
酵素は、バッテリーの役目をはたしています。
ガソリンが満タンでも、バッテリーが切れていれば走れません。

人間も同様で、酵素がなければどんなに食べ物で栄養をとっても息をすることも、
瞬きすることも、話すことも、聞くことも、そして食べることや、食べたものを
消化することも、何一つも行えないのです。
より専門的に言えば人間を含めたあらゆる生物の体内で起こる全ての化学反応は、
酵素なしに行うことができません。

1985年にエドワード・ハウエル(Enzyme Nutrition)が、酵素栄養学として確立
しました。酵素の本質を「タンパク質という殻に包まれた生命力のある触媒」と
語っています。当時は、数十種種類しか見つかっていませんでしたが、現在では、
少なくとも2万種は判明しています。


■酵素の種類

酵素には、

 1) 外部から取り入れるもの
   体外酵素 → 食物酵素(食物の消化)

 2) 人体にあるもの
   体内酵素(潜在酵素)→ 代謝酵素(生命活動)と消化酵素(食物の消化)

の2種類があります。


〓人体にある「代謝酵素」〓

・生きるために体内で行われる様々な化学反応を促す酵素です。
 腸で吸収された栄養素からエネルギーを取り出す。
 細胞や器官、骨や筋肉などを修復したり、古くなったものは交換します。

・免疫、ホルモン、神経などの働きやバランスを整える。
 これら、生きていく上で大切な、ありとあらゆる生体活動が代謝であり、その
 全てが代謝なしには成り立ちません。

人体には、適応分泌の法則があり、入ってきた食べ物の種類に応じてふさわしい
消化酵素を選択して消化します。過食、飽食な人は、消化に多く酵素を使う。
しかし、必要以上の食物に対して消化酵素の活性化が落ちてしまう。
消化酵素がうまく働かないと消化できず、下痢として体外に排出されるし、消化
されても代謝酵素がうまく使われないとよりよい素材として人体で使われません。

消化作業が順調に行われ、消化酵素が効率よく働くと、余剰の酵素が代謝酵素に
使えるので、栄養をよりよく吸収でき、そのことで代謝が良くなり、細胞修復な
ども行われます。


〓人体にある「消化酵素」〓

・三大栄養素である炭水化物、タンパク質、脂肪を消化管から吸収できる分子レ
 ベルまで小さくすることを手助けする酵素です。

・きちんと消化が行われないと、どんなに栄養価の高いものを食べても、その栄
 養素が利用されることはありません。それには、消化酵素の働きが欠かせない
 のです。


〓外部から取り入れる「食物酵素」〓

・健康に暮らしていくには、食物に含まれる?食物酵素?を摂り入れて、体の中の
 酵素をできるだけ減らさないよう補っていく必要があります。

・よく「外から摂ると、かえって体内の酵素が働かなくなるのでは?」と言う人
 もいますが、それは「ホルモン」の場合であり、酵素は外から摂れば摂るほど
 体に摂って助かる存在です。

・野菜や果物、肉や魚など、あらゆるものに食物酵素はありますが、48度以上に
 加熱すると食物酵素の働きは失われてしまう ため、酵素を摂るには「生」で
 食べなくてはなりません。


■酵素の中身

生命体には、4種類の塩基から成るDNA(遺伝子)があり、塩基の並びからアミノ酸
も構成されます。このことから、アミノ酸(タンパク質)の外殻を持つ酵素は、
DANによって作られ、DANの構造上に存在する、と考えられています。

酵素が他のタンパク質と違うのは、酵素には活性の中心と呼ばれる「穴」があり、
そこに他の物質をとらえ、分解や合成などの化学反応を素早く起こさせる不思議
な力があることです。それは、触媒作用です。
通常、触媒は、熱が高い程その働きが大きくなりますが、酵素はそうなりません。
なぜなら、生きて活動しているからです。

酵素は、44°あたりから50°くらいまでが活性がもっとも高まります(最適温度)。
また、人間の体内では、体温38°~40°で最も活性化します。
病気の時に40°くらいまで体温が上がるのは、体内の酵素の働きを高め、病気を
早く治そうとする身体の反応なのです。


■酵素の寿命

酵素にも、寿命があるのをご存知ですか。
酵素が死ぬのは、基質をくっつけたり離したりしているうちに、鋳型(いがた)
の穴がつぶれ、仕事が出来なくなった時です。短いもので数時間、長くても数十
日で消滅すると考えられています。

あるものは排泄され、あるものはアミノ酸に分解されてから再び吸収され、新し
い酵素やタンパク質を作る原料になります。
一部分を入れ替えながら、絶えず新しい酵素を作り続けているのです。
作られる場所は、それぞれの細胞のなかです。
細胞核にあるDANが、どの酵素を作るかと言う青写真を作成し遺伝子が作ります。
消化酵素も、消化器の細胞内で作られています。
多くの酵素は、前駆物質 のような不活性の形状で作られ、必要に応じて活性化
され製造されます。

酵素が作られる時間帯は、睡眠中です。
寝ている間に、細胞核の中で作られます。
その間に、バッテリーがチャージされているわけです。
睡眠の重要性は、あらゆる角度から喧伝されていますが、睡眠をしっかり取れな
ければ酵素も十分に生産されません。これは、いかに睡眠が大事であるかの証明
でもあります。

しかし、その製造能力にも限界があります。
20歳をピークに、年齢を重ねるごとに少しずつ減っていき、40歳を越えると急激
に減少していきます。

若い頃は多少の無理をしても一晩ぐっすり寝れば体力を回復していたのに、中年
になってからは、睡眠を十分取っても疲れが中々取れないと感じる人が多いと思
います。これは、体内での酵素の製造能力が落ちていることと、日々の生活の中
での潜在酵素の使い過ぎで、代謝酵素が十分に働いてくれていないからです。


■鶴見式「酵素断食」

「酵素」の謎/祥伝社で、推奨しているファスティング(鶴見式・半断食)です。


 1. 体内の潜在酵素が温存されます。
   消化という作業をしないために大規模な酵素消費が抑えられます。

 2. すべての臓器が休息できます。
   心臓、肺などは別として、消化に関わる臓器は低活動となります。


 3. 大腸が清浄化されます。
   中壁にこびりついている古便は、腐敗毒を撒き散らし、それが腸から
   吸収され健康を損ねています。
   この古便を剥がし、大腸の掃除ができます。

 4. 血液の質が向上します。
   小腸、大腸がきれになることで、赤血球が球状化した毒素が少なくなり、
   代謝酵素も活性化して、連銭形成が解け、血液がさらさらと流れます。

 5. 免疫力が向上します。
   血液がサラサラになれば、白血球やリンパ球も活性化します。


■鶴見式「酵素断食」の衝撃

 ?悪玉タンパク
 ?活性酸素
 ?脂肪の分解でガンは自殺

 <遂に「ガンを治す」レベルに到達>

 「断食でガンも治ります!!」

 開口一番、鶴見隆史先生(鶴見クリニック院長)は、力強く断言しました。
 ガン消滅に驚異的な威力を発揮する。それが「酵素断食」だったのです。

 多くの患者さんたちに、めざましい効果を上げているのが鶴見隆史医師です。
 彼は酵素療法に関して日本屈指のパイオニア。
「酵素断食」とは、一言でいえば”生命の素”である酵素を十分に補給しながら
 行なう断食のことです。

 その草分けである鶴見医師は、ついに「断食でガンを治す」レベルに到達した
 のです。

 以下は鶴見医師へのインタビューです。

 
 <悪いタンパクがガンの餌を増やす>

  ・・本当にガンが断食で治るのでしょうか。

 鶴見:
「断食でガンは治ります。しかし、サプリメントも使います。ライフスタイルも
 変える。いろんなことをやります。
 ただ基本的に断食というのは絶対不可欠です。
 それは、まずガンの「エサ”」は、グルコース(ブドウ糖)以外ないという事
 です。
 ただ、わかってきたことがあります。それはグルコースを繁殖させる材料に、
 ものすごい悪いタンパクが関与していることがわかっています」

  ・・”悪いタンパク?” それは初耳です。

 鶴見:
「それは”CDC6”というタンパクです。これが、どうも介添人になってブドウ糖が
 バーッと出る。
 すると、ガンは無限大に繁殖する。このタンパクをカットするだけでブドウ糖は
 ほとんど出てこなくなる」

  ・・断食が悪玉タンパクをカットするということですね。

 <低血流 → 低酸素 → 活性酸素 → ガンの餌>

 鶴見:
「あと一つ。悪いのは、やっばり活性酸素(フリーラジカル)です。『酸化』と言
 うのがなぜいけないのか?
 活性酸素が血管の『微小循環』を破壊する特徴を持っているからです」

  ・・微小循環とは?

 鶴見:
「要するに血管の93%は毛細血管です。太い血管の『大循環』はせいぜい7%にすぎ
 ません。毛細血管の直径も平均4ミクロンという細さ。
 そこを酸素を運ぶ7.5ミクロンの赤血球が折りたたまれて通過していきます。非常
 に酸素の多い場所にはガンは出ないのです」

  ・・低血流、低酸素がガン発生の原因ですね。

 鶴見:
「つまり『微小循環』の多い組織は、酸素も多いのでガンは出ない。
 発ガンには、そんな特徴があります。1931年、ワールブルグ博士がノーベル賞
 を受賞した理論です。(この酸素とガンの関係を)医学界では『ワールブルグ理論』
 といいます」

  ・・低酸素の細胞は酸素ではなく糖分解でエネルギーを得ますね。

 鶴見:
「嫌気性解糖系(エネルギー)は有名です。ところが『微小循環』血流が悪くなって
 低酸素状態になったところに活性酸素は無限に出てきます。活性酸素が無限に出て
 きて(細胞)殺戮を無限に繰り返す。
 それによって、血管がズタズタに破壊されて出血をする。その血の中にブドウ糖が
 入っている。それでガン細胞は大喜びでエサにしてでかくなる」

  ・・活性酸素がガンの”エサ”を大量供給する。
    発ガン・ミステリーが解けましたね!

 鶴見:
「そうです。これは、間違いない事実です。
 それは、まず『微小循環』の悪いところに酸化が起こり、”エサ”が供与される。
 それでガンはますます細胞分裂して増大する」

 <赤血球や脂肪分解で毒素が排毒される>

  ・・ものすごく、わかりやすい。それを断つのは酵素断食ですか?

 鶴見:
「ハイ。断食をすると、ここらが全部収まってくるんですね。ようするに『微小循環』
 の悪いのは血液の”ルロー”(連銭形成)と言います。
 これは赤血球同士がくっついた状態にあります。断食でこの”ルロー”がほどけて
 きます。すると断食とともに毒素は全部、腸になだれこむのです。
 もちろん、水を飲んでの断食です。すると赤血球の連銭形成がバラバラにバラけて、
 毒素が腸内に放出される。本当の断食とは水と塩だけでやるんですね。
 水と塩さえあれば一応、理論的には3ヵ月半は大丈夫です」

  ・・すごい。そんなに生きられるとは!

 鶴見:
「断食で、その赤血球のくっついたのが全部ほどけバラけて毒物は全部、小便か回腸
 に降りて宿便になって排泄されます。
 後は、脂肪がエネルギー源になって分解される。これがケトン体になります。
 エネルギーでどんどん脂肪細胞が減ります。
 だから細胞自体が小さくなっていきます。
 小さくなるというより正常化していくのです。
 今まで、無尽蔵に膨れてきた脂肪細胞が取れてきます。
 そして、それはどこに行くのか?まず大静脈に入り冠静脈に、そして回腸に入って
『便』となって出て行くのです」

  ・・なるほど、最後はデトックスですね。

 <活性酸素を除去する養分の補給も>

 鶴見:
「1日、約1兆個の細胞がつぶれていきます。それは1秒間で約1000個の崩壊ですね。
 そして、つぶれた細胞が全部『ウンチ』になって出て行く。
 どんどん断食によって、毒素細胞はつぶれて出ていきます。
 そのときに、良いものだけ摂っていればよい。
 断食といっても少しだけ、ジュースとか、おろしたもの。それを摂ると良い細胞が
 できてくれます。活性酸素をとる物質がスカベンジャーです。
 その活性酸素を掃除する物質を摂りながら、余り食べないでいると、最後にガンは
 アポトーシス(自殺)します」

  ・・そして、体の外に追い出される。

 鶴見:
「そうです。ガン細胞は生きている気力もなくなって、ドンドン死んでいく。だから、
 簡単にいえば、スカベンジャーで塗り固めてやれば、ガンは ”固まり”になって
 石灰化する。あるいは『便』になって出るか、小便で排泄される。
 この二通りで消えていく」

  ・・まさに鶴見理論。じつに明快でわかりやすい。

 鶴見:
「だから、まず断食ありき! この(ガン消滅)メカニズムはわたしのたどりついた
 理論です」


◆ 鶴見隆史(つるみ たかふみ)プロフィール ◆

鶴見クリニック院長、医師、日本における酵素栄養学の第一人者。

1948年、石川県生まれ。
金沢医科大学医学部卒業、浜松医科大学にて研修勤務。
東洋医学、鍼灸、筋診断法、食養法などを追究。

また、アメリカ・ヒューストンで、ヒューラ博士などから酵素栄養学を学ぶ。
病気の大きな原因は「食生活」にあるとして、酵素栄養学にもとづく治療を研究・
実践している。

『「酵素」が免疫力を上げる! 』(永岡書店)など、酵素についての著書多数。

===================================================================


現代人はストレスのかかりすぎで酵素を使いすぎています。

毎日毎日疲れています。

疲れが取れない人がかなり多いです。

搾りたての青汁には生きた酵素がいっぱい入っています。

これを飲み続けてみてください。

身体は軽くなっていきます。

是非お試しください!!


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮






  


Posted by 緒方 扶実 at 09:22Comments(0)健康生野菜ジュース酵素がん青汁

2017年03月11日

何でも食べさせる!

せっかく生きているのなら、いろんな味を経験させることもとても大切だと思うのです。

苦いことや不味いことって悪いことではないです。

むしろ必要なこと。

この野菜はこんな味、この野草はこんな味、この果物や木ノ実はこんな味。

たくさん経験させていくこともその子の幅を広げることになるんではないかな。

食べ物だけではなく、いろいろなことに挑戦させていくというのはとっても大事。

経験させないで好きなことばかりしか出来ない子は将来どんな大人になるのでしょうか。

失敗もたくさん経験させて惨めな思いや悲しみや相手を思う心や達成感やとにかくたくさんの経験がその子を作っていくと私は思います。

多分最初の嫌な経験って味だと思うんですよね。

不味いと感じて食べたくないと反応する。

ここを何とかクリアして食べるように仕向ける。

それも生の野菜をたくさん食べるように!

人参やセロリやきゅうりやキャベツやパセリやいろいろ。

これらのビタミンやミネラルがきちんと入って身体がきちんと動いている子はどれくらいいるのでしょうか?

少ないでしょうね!

子どもさんの将来を考えるのであれば野菜は必須条件です!

それに加えて青汁や生野菜ジュースを食卓にお勧めいたします!!

栄養が行き届いた身体を一度経験したら元の身体には戻れません!!

私たちの身体を作っているのは栄養ですから!


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮







  


Posted by 緒方 扶実 at 08:56Comments(0)健康生野菜ジュース青汁

2017年03月10日

今の時代を生きるって

目的に溢れた人生のために回復しようとする欲求がなければ、どんな治療もその目的を完全に達成することはほとんど望めません。

Without the desire for the recovery for a purposefulness, little may be fully accomplished.

(2456-6)



エドガー・ケイシーの言葉です。

生きるために私たちは生まれました。

最終的に病気になるために生きているわけではありません。

経済至上ではありません。

衣食住の問題、環境問題、みんなで考えなければならないことはたくさんあります。

生きてたくさんの人のために貢献することができて初めてその喜びが味わえるような気がします。



∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:**:**:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*∮
 ♡♡♡毎日の食生活に青汁を♡♡♡
健康カフェ 青汁屋 緒方扶実
 〒815-0033
  福岡県福岡市南区大橋4丁目21-29
  ☎:080-5274-8273
 fumi-g@softbank.ne.jp
 ブログ:身体の中からきれいになって健康に!
 青汁屋ホームページ:http://www.aojiruya.jp/
∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮

♡オメガ3脂肪酸を補うなら
   オメガニュートリション社の亜麻仁油をどうぞ!店頭販売中!
   1本¥1,900 

  ♡無添加自然卵(6個入り¥324/10個入り¥540)
   無農薬玄米(5kg)¥3,240 分づき米¥3,780
   ご予約賜わり中! 毎週水曜日に入荷!

♡低速回転ジューサー しぼるくん  ¥86,400(消費税込み)


∮*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:***:*:*:*.*.*.*.*.*.*.*.*.*∮







  


Posted by 緒方 扶実 at 08:58Comments(0)健康